施工事例

新築

上質な故郷の暮らし

上質な故郷の暮らし

赤い石州瓦の門をくぐると母屋と離れ、そしてこの家の主が、長年かかって丹精込めてつくり上げてきた庭園が広がります。

所在地 兵庫県豊岡市
主要構造 木造
建築規模 地上2階建
延床面積 106平方m
竣工 2013年
構成人員 両親、本人

周囲は山や田畑、ここで生まれ育った人々の、懐かしく忘れ得ぬ風景がここにはあります。四季の移ろいを肌で感じ、自分達もこの地で作物を作り、食し、それが当たり前のように暮らしを営んできました。

元々あった庭園
手入れが行き届いています

長靴も置ける下足箱をつくりました
雨雪の多い但馬丹後にはかかせません

離れを建てるにあたり、いつまでも見飽きる事のない風景をより一層楽しんで頂けるような住まいをご提案しました。

周辺の風景が眺められ、
家族みんなが集まるくつろぎの居間

昼間は電気をつけなくても
自然の光で過ごせます

●母屋とのバランスを保つために屋根瓦の色を合わせ、母屋より高くならないように形を考えました。
●高齢の方でも住みやすいように、足元の段差をなくし、車椅子でも部屋への出入りが楽に出来るよう戸の開口幅を広くとりました。
●家の中にいても外にいるような感じにするために窓の大きさや位置にもこだわりました。

寝室
襖戸を開けるといつでも家族と会話が出来ます

客間
大きな窓にすることで風景がよりダイナミックに

リビングや2階の部屋から眺める美しい山里の風景を楽しんでいただけるでしょう。