施工事例

改築

ふるさとを見渡す家

ふるさとを見渡す家

子ども達が巣立ち、今はご夫婦二人の生活。これからは、ゆっくり、豊かで上質な毎日を楽しみたい。でも、健康のこともちょっと心配。
そんなご要望にお応えした改築です。

所在地 京都府京丹後市弥栄町
主要構造 木造
建築規模 地上2階建て
竣工 2015年
構成人員 夫婦
区分 改築

家の南側には雄大な田園風景が広がり、その先には小高い山々。遮るもののない素敵な眺めが広がっています。
「この眺めと一緒に暮らす毎日にしては!」
きっと豊かな時間になるはず。

そこで、大きな掃き出し窓のあるリビングを、南側にもってきました。薪ストーブに、広めのウッドデッキも。
ふるさとの雄大な眺めは、リビングで寛ぐ時間をとても上質にしてくれます。

ちょっと気になる「健康」のこと。一日の暮らしがコンパクトな空間で完結するように、2階にあった寝室をキッチンの隣へ。
毎日の暮らしが、かなり楽になるはずです。また、通路も広くして、バリアフリーも完璧にしました。

お風呂もLDKの近くに。暖かくて、清潔感のある木目と白の壁。脱衣所には物干し竿を取り付け、お洗濯も楽になりました。

施工前

施工後

施工前

施工後

施工前

施工後