施工事例

改築

頂の森にうまれた木のカフェ

頂の森にうまれた木のカフェ

築40年の城崎温泉ロープウェイ山頂カフェのリニューアル工事。
壁や床などに無垢の木材を使い、木の香りいっぱいの心地良くてゆったりした空間へと生まれ変わりました。

所在地 兵庫県豊岡市城崎町
主要構造 木造
建築規模 平屋建て
竣工 2017年
用途 カフェ
区分 改築

近年は国内のみならず外国からのお客様も増えてきたが、リピーターにつながらない。店舗が古くなってきたこともあり「オシャレな店舗にしたい」というご要望でした。

施工中 南側

施工後

施工前 南東側

施工後

施工前 北側

施工後

城崎温泉街、円山川、日本海そして周りの自然を眺めながら、お茶を楽しんで頂ける空間となりました。

ウッドデッキからの眺め

パーゴラとウッドデッキ

外に出られる階段

風が通り抜けます

無垢の木材をふんだんに使った空間、既存の太い梁や桁が見える高い天井、大開口の窓からの眺めは心に残る思い出となることでしょう。

減築して生まれたこの場所は
外と中との架け橋

東側の開口からは城崎温泉街や円山川、
そして日本海までも眺められます

様々な色の杉板を使った壁