里やま便り

今日から陶芸作品展が始まりました

投稿日:2017.07.21

但馬高齢者生きがい創造学院 陶芸教室さん主催「第7回陶芸作品展」が今日から始まりました。

写真は昨日の準備風景です。
昨日全国一の暑さ(37度)だった豊岡。ガンガンにエアコンをかけてもちっとも冷えない中、展示の準備をされていました。
どれも力作揃い!いやぁ、凄いです!これ、教室で製作したものばかりだそう。
教室に通っているとこんな凄いのが作れるようになるんですか?( ゚Д゚ )

この展示は触って良い作品展なんだとおっしゃっていました。
「ほら。この作品に触らないでくださいっていうの書いてないでしょ?」と言われ、「あ、確かに。そういえばそうですねぇ」とは言ったものの、小心者なので怖くて、よう触れません(+∀+;)

弊社にあるペレットストーブの話を出品者さんとしていると、「灰で釉薬を作ることができるんだよ」と教えてくださいました。
「灰なら冬になったら薪ストーブ焚くのでたくさん出ますよ^^」と言うと、皆さん目がキラキラ✨
「その薪は何の木ですか?」「えーっとナラだったかなぁ?(実際はコナラでした)」と言うと

「(一斉に)ナ・ラ・バ・イーー👀✨!!

「灰を使うなら一種類の方がいいよね」「この薪が何の木かわかりませんねぇ。さすがに一種類だけ焚くのは難しい^^;」「混ざったのはドバイって言うんですよ」なんて、この夏にまさかまさかの灰話で盛り上がるとは思っていなかったので、新発見でした。楽しかったです。

作品展の会期も長いので、皆様も一度ステキな作品をご覧になりませんか。
ご来場お待ちしております。

イベント詳細はこちら

ブログ検索

アーカイブ