現在進行中の家

本質の物差し

はじまり《兵庫県養父市》

はじまり《兵庫県養父市》

住宅とは、オフに出来る唯一の場所であり、快適でなければ苦痛でしかありません。
三世代が仲良く、豊かな暮らしを送るには、それぞれのプライバシーが守られる必要があります。
お父様から引き継いだ家を大切に、現代の暮らしに合った形へ再生できます。
大切なのは、木の家なら暮らしに合わせて造り変える事ができ、必ずしも新築である必要がないこと。
環境に配慮し、使えるものは再利用。
先代が残してくれた家を、現代の暮らしに合った家へと再生し、次の世代へ引き継ぐ。
そんな、「理想の家」。

兵庫県養父市で新しく改造工事が始まりました(^^)
題して「本質の物差し」。

こちらの階段のみ再利用の為残し、それ以外の内装は全て解体します。

内装の解体工事が始まりました。

着々と進んでおります。

さて、今後どうなっていくのか!
乞うご期待です(*^^*)