現在進行中の家

オールドタイマー

2月後半

2月後半

2月も後半に差し掛かりました。
改築現場では、思い出したかのように雪が降り積もりました。
完成に向けて、多くの職人さんが終結しています。

弊社のトレードマークでもある、木製サッシの窓が運び込まれました。
1枚のサイズが大きいので、男の人5人がかりで慎重に運ばれています。

庭師さんも雪をかき分けながら作業を進めています。
家づくりにおいて、外構工事はかかせません。

新しい玄関部分の周りの壁を、左官職人さんが塗っています。
広い面積ですが、コテを使って丁寧に塗っています。

内部では、2階部分を大工さんが造作をしています。
もともとある立派な梁がポイントで、新旧の良いとこ取りな空間になります。

ロフト部分も、姿が見えてきました。

LDKを見下ろせるロフトは、少し天井が低く、ワクワクする空間です。
窓からはしっかり日の光が差し込み、明るさもあります。