現在進行中の家

新モデルハウス

1月下旬(2)

1月下旬(2)

暦の上では1年で一番寒い頃とされている「大寒」に入りましたが、吹く風は冷たいものの、それほど寒さは感じません。

改築現場では、左官職人さん、板金職人さん、大工さんが作業をすすめます。

左官職人さんが外壁の乾いた下塗りの上に上塗りをします

ベテラン職人さんの手で、とても美しい仕上がりです

左官職人さん手作りの杓(しゃく)

板金職人さんが雨樋を取り付けます

集水器を取り付けます

細かい部分は現場で加工し、サイズをピタリと合わせます

西側 ここはキッチンになる場所
大工さんが断熱材デコスの上に、胴縁を取付けます

西側 事務所になる場所
胴縁の上に内装材、杉の羽目板を張ります

杉の板に何やら彫模様が細工されたものを発見!
これは何に使われるのかな?

木製サッシも随所に取り付け完了!

改築部南側(ダイニング)

改築部東側(ダイニング)

改築部西側(事務所、脱衣室)

改築部北側(工務室)

増築部南側上部

北側

南側
焼杉の外壁がとてもきれいです

現場で見つけたホッコリさん!
お父さんとお母さんと子供のよう( *´艸`)