現在進行中の家

ふるさとごはん

12月下旬

12月下旬

今日は曇りで、寒い一日です。

改築工事の現場では、解体が終わり、給排水衛生設備工事、電気工事の職人さんが作業をすすめます。

右側(過去増築された部屋)の土台はコンクリートブロックの上にのっていますが、左側(約120年前の家)の土台は石の上にのっているものもあれば、地面に埋まっているものもあり、北東側の構造の損傷が著しいです。

南東側 地面と屋根をパイプサポートで支えます

北西側

石の上にのっている土台ごと地面に埋まっています

屋根の野地板もボロボロ

柱が朽ちる寸前のものもあります